太宰府市朱雀でD-type2棟の現場が始まりました!

 

こんんちは!エスコンの森田です。

 

 

最近の福岡では新型コロナウイルスの新規感染者が増えています。

明らかに第2波が来たと言わざるを得ない状況です。

 

暑さが増すなか、マスクの着用の徹底がストレスに感じはしますが、

しっかりと感染対策をしながら暑い夏を乗り越えていきましょう!

 

 

 

さて今回は新たなデザイナーズ戸建賃貸住宅ecruの計画をご紹介したいと思います!

西鉄「二日市」駅から徒歩約5分の場所に位置する住宅街の一画での建築です。

 

エクリュ朱雀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてここ太宰府市朱雀の現場では、Dtypeが2棟建築予定です。

 

 

これまでA~Cの3typeを主力としてご提案してきましたが、

DtypeとEtypeについては、新規で企画設計して初めての建築になりますので楽しみです!

 

(参考:https://www.escon-ecru.com/lineup_type/rentou/

 

 

 

 

 

 

また7/22(水)に地鎮祭を行い、工事が問題なく進むよう祈念しました。

 

梅雨が伸びた影響で、数日続いた雨が心配でしたが、当日午前中はしっかり晴れてくれました。

用意していたテントが壊れるハプニングもあり、私は焦りで汗だくでした。

 

 

エクリュ朱雀 地鎮祭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌週の7/27(月)からは基礎工事に入っています。

そして8/3(月)には、基礎部分の配筋検査を問題なく終えることが出来ました。

 

この暑さの中、現場で頑張っていくれる業者様には感謝です!

盆明けには棟上げ予定ですので、また進捗報告いたします!

 

エクリュ朱雀 配筋検査

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土地活用の悩みや、賃貸経営でのご相談などございましたら、

ご連絡のほど是非よろしくお願い申し上げます。

 

担当者 AMエスコン事業部 森田 TEL:092-791-8460