戸建賃貸はなぜ入居期間が長いのか

皆さんこんにちは。

 

不動産投資・経営を考えている方は、「空室リスク」に対する不安を抱えている方が多いと思います。

 

もちろん空室期間が長引けば長引くほど、収入は減少するのは間違いありません。

また、退去の状態によっては原状回復による修繕費用が必要になるでしょう。

 

 

戸建賃貸 福岡

 

 

つまり、入居期間が長く退去が少ない物件であれば、「空室リスク」だけでなく修繕コストも軽減することができるわけです。

 

弊社が『戸建賃貸エクリュ』をオススメしている理由の一つがそこにあるのです。

 

 

集合住宅である賃貸マンションやアパートは、音の問題によるストレスから、子育てに不向きと言われています。

 

子供が騒いだりすることで、隣や上下階の入居者に、どうしても気を遣ってしまいます。

また、集合住宅における階段やエレベータは、荷物を持ちながら小さい子どもを見る大変さが付きまといます。

 

 

こういった集合住宅特有の問題は退去の原因になることも少なからずあります。

というのも、家族が増えると益々子育てが大変になり、ストレスのない住宅を求めるようになるからです。

 

だからこそ、戸建賃貸のような差別化された物件が子育て世代には好まれるのでしょう。

 

 

デザイナーズ戸建

 

 

戸建賃貸は、単身者向けというよりも家族での暮らしに適したファミリー向けの住宅と言えます。

 

弊社の『戸建賃貸エクリュ』も新婚さんや小さい子どもがいるご家庭に住んで頂くケースが9割を占めています。

 

 

戸建賃貸

 

 

このように、快適に子育てができて、戸建を購入したときと同様の生活水準を求める方が増えてきたことが、入居期間の長さを実現しているのだと思います。

 

 

入居期間が長いということは、上記であげた修繕費用の負担が軽減することはもちろん、長期間にわたって安定した家賃収入を得ることができるということにつながるのです。

 

 

 

 

土地活用の悩みや、賃貸経営でのご相談などございましたら、お気軽にご連絡のほどお願い致します。
担当:AM事業部 森田 TEL:092-791-8460