『エクリュうきは』地鎮祭を迎えました

皆さんこんにちは。

戸建賃貸 福岡

昨年の11月に、『戸建賃貸エクリュ』の建設計画がうきは市で始動したという話をさせていただきました。

『エクリュうきは』の建設計画始動のコラムはこちら

その後、報告ができていなかったのですが順調に進んでおります。

つい先日、2月18日に地鎮祭を迎えました。

「地鎮祭って何?」という方のために、今回は地鎮祭についてのお話しをさせていただきたいと思います。

地鎮祭とは

土木工事を行う際や建物を建てる際に、工事の無事や安全と、建物や家の繁栄を神様に祈る儀式のことを言います。

デザイナーズ戸建

地鎮祭の吉日とされるのは、大安、先勝、または友引の日です。

近年では氏神、産土神、鎮守の神が同一視されるようになってきているようで、最も近い場所にある神社に依頼することが多くなってきていると言います。

とはいっても、その家の建設に携わる方々が、揃って参加するというのはいいことですよね!

しかし最近では、地域の風習や時代と共に、特に都心部では地鎮祭を行わない傾向にあると言います。

また、費用面を考えて地鎮祭を簡単に済ませる人もいます。

地鎮祭をするかしないかはオーナー様の自由であり、行い方も自由な方法でよいと言われていますがどうなんでしょうか?

デザイナーズ戸建

地鎮祭を行うことにより、家作りに携わるたくさんの方(棟梁や設計士、施工者)と顔を合わすことが出来ます。

そうやって、一緒に建物作っていくという気持ちが生まれるのではないかと思います。

顔を知っているのとそうでないのでは、その建物に対する思い入れも違ってくるのではないでしょうか?

地鎮祭の流れについてはこちらを参考

2月18日の地鎮祭も無事に終え、これから工事に向けて気持ちも高まってきました。

随時、エクリュうきはの近況を皆さまに伝えていきますのでお楽しみに!

土地活用の悩みや、賃貸経営でのご相談など何かございましたら、是非とも宜しくお願い申し上げます。

担当:AM事業部  森田  TEL:092-791-8460