税理士が教えてくれない不動産オーナーの相続対策。

こんにちは、エスコンの森田です。

いまや、相続問題を税理士や弁護士などに相談することは常識になっています。
しかし、土地や建物などの不動産が絡む相続の場合、相続税対策が必ずしもベストとは言えず、
かえってトラブルを拡大させてしまうこともあるのです。

前回のコラムにも書かせていただきましたが、
平成27年の相続税改正によって相続税が増税され、多くの人が相続税対策に注目しています。
詳しくはこちら→http://www.escon-ecru.com/archives/2211

そこで今回は、税理士が教えてくれない不動産オーナーの相続対策という、
弊社の代表が携わった著書を紹介させて下さい。

戸建賃貸
http://www.zaisandoc.jp/

この本の編者である財産ドックとは、
全国の不動産のプロによって組織されています。
さまざまな不動産にまつわる相談の解決にあたっている中でも、
土地の特性やアパート・マンションの経営ノウハウが抜け落ちていることは少なくないと言います。
この本から、「相続対策」=「不動産対策」であることを知ってもらえるのではないでしょうか?
また、税理士や弁護士などの専門家が見落としがちな不動産の相続対策、
効果的な方法を豊富な事例で紹介していますので、大変参考になると思います。

そんな事例の中でも、弊社の代表が著したのは、
人口減少を見越した分散投資と賃貸戸建の活用についてです。

デザイナーズ戸建

お客様の意向を守りつつ、適切なアドバイスをすることが何より大事だと考え、
起こり得る様々な問題点や、将来的な影響などを鑑みた提案を行っています。
また、先祖から受け継いだ土地を持ち続けるだけが価値ある相続ではないことを伝えています。

戸建賃貸 福岡
デザイナーズ戸建
戸建賃貸 福岡
賃貸戸建

この3つの魅力を軸に、当社ではデザイン性の優れた賃貸戸建「エクリュ」を自社で開発しています。
現在では、全国に約450棟の建築実績がありますが、99%を上回る入居率を誇っています。
是非、相続対策として考えられてみて下さい。

土地活用の悩みや、賃貸経営でのご相談など
何かございましたら、是非とも宜しくお願い申し上げます。