福岡の住宅市場に関するランキング part2

こんにちは、エスコンの森田です。

前回は、人口と所得に関してのランキングを、
ご紹介させていただきました。
前回の内容↓
http://www.escon-ecru.com/archives/1811

前回に引き続き、福岡の住宅市場に関するランキングを、
皆さまにご紹介したいと思いましたが、
今回は、ランキング形式ではありませんのでご了承下さい。
つきましては、市場性に関しての数字をご紹介したいと思いますので、
少しでも皆さまの参考になれば幸いです。

平均年収は549万円となっています。
一見、「月45万円も貰っているの」と思われるとは思いますが、
この数字は、住宅を買った人の平均数字なのでご安心を。
とはいえ、高い数字だと感じたのが実際のところです。
戸建賃貸

建築費は、2,890万円となっています。
私自身、高いと感じてしまいますが、
家は人生で一番高い買い物と言われてますので、
このくらいはするのでしょう。
戸建賃貸
床面積は、135㎡となっています。
思ったいたより広いと率直に感じました。
坪で言うと40.84坪もあるのですから。

3階建比率は、2.8%となっています。
現状、平屋や2階建に住まわれる方が多いのでしょう。
戸建賃貸      戸建賃貸

建替比率は、8%となっています。
既存の建物を壊して新しく建てる方も意外と多いですね。
古くなったり、生活に支障が出てきたりと、
理由は様々だとは思います。

住宅供給シェアは、1位が工務店、2位がホームビルダー、
3位が住宅メーカーとなっています。
戸建賃貸
ほとんど、数字としては変わらないですね。

ところで、皆さま建築メーカーの違いについてご存知でしょうか。
あまり、違いはありませんが、参考までにご紹介します。
賃貸戸建
是非、皆さまに合ったところで、検討されてみて下さい。

今回も様々な数字をご紹介しましたが、どう感じられたでしょうか。
私の主観的感想が多く入ってしまい、申し訳ありません(笑)

ちなみに、弊社の戸建賃貸「エクリュ」は、
工務店に建築して頂いています。
皆さまに戸建賃貸「エクリュ」を建てて頂けるよう、
これからも工務店と協力しながら、頑張って行きます。
賃貸戸建

次回まで、住宅市場に関するランキングをお届けしますので、
是非、ご覧ください。

土地活用の悩みや、賃貸経営でのご相談など
何かございましたら、是非とも宜しくお願い申し上げます。