宅地建物取引士資格 受験者数年々増加!

 

こんにちは、森田です!

今回は「宅地建物取引士」について取り上げます。

 

宅地建物取引士

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宅地建物取引士資格の受験者数は、2013年から年々増加しています。

今年(令和元年10月20日実施)は全国で220,694人と過去最大の受験者人数です。

 

宅地建物取引業者数も5年連続で増加しており、不動産業界の人気が分かります。

 

 

宅地建物取引資格試験も昔に比べると難しくなっていると聞きますし、

合格率も下がっているようですので、しっかりと勉強に励む必要がありますね。

 

 

私も去年ようやく宅地建物取引士資格を取得し、お客様に自信をもってご提案できるようになりました。

土地の有効活用をご提案している以上、しっかりとした不動産知識が必要になりますから日々勉強です!

 

 

 

ワイズプランニング

 

 

株式会社ワイズプランニング

 

 

弊社の母体は株式会社ワイズプランニングという不動産管理会社です。

 

土地の有効活用としてお客様所有の遊休地に戸建賃貸エクリュを建築した際には、

建築会社としてではなく不動産管理会社として建築後の管理サポートをしっかりと行います。

 

建てて終わりではなく、その後の管理もワンストップで行うことで、

建物に何か問題が起こったときの最善最良のサポートをスムーズに行うことが可能です。

 

エクリュが選ばれる理由

弊社は宅地建物取引資格の取得者が現在9名おり、会社として資格の取得をサポートしています。

お客様の資産を守る不動産管理会社として、ますます精進したいと思います。