子育てにやさしい戸建賃貸

 
こんにちは、エスコンの森田です。
 
戸建賃貸
 
毎日の家事や育児、仕事などでストレスを抱えるママが多く見受けられます。
昨今取り沙汰されている男性の育休についても、まだまだ普及には時間がかかりそうです。
思い通りに子育てが出来ないことや、夜泣きが多かったりと、
仕事とママを両立している方はもちろん、専業主婦の方にとっても悩みは絶えません。
 
そんなストレスを軽減することができるのが戸建賃貸なのです!!
 
ストレスを抱えるママ達を更に苦しめるのが、共同住宅ならではのトラブルだと言われています。
当たり前のことですが、賃貸アパートであっても購入したマンションであっても、
共同住宅に住むということは、他人と同じ建物の中で暮らすということです。
つまり、自分の部屋の壁は、隣の方の壁であり、自分の部屋の床は下階の方の天井になります。
当然、階段や駐車場などの共有スペースも、みんなで共有しているということになります。
 
ここでは共同住宅にありがちな、音の問題を取り上げてお話しいたします。
 
共同住宅に住むという時点で、周りの居住者の生活音はするものだという意識や、
他人の行動に対する我慢は必要になるのです。
逆に言えば、自分自身も生活音を出して暮らしているため、少しでも近隣の方にご迷惑をかけないようにする必要があるということです。
共同住宅全体で最低限のマナーを守るという意識を持つことが大事なのです。
 
デザイナーズ戸建
 
小さい子どもがいるご家庭では、足音や泣き声など意識していても周りから騒音と感じられてしまいます。
音に敏感で我慢が出来ない方にいたっては、怒鳴り込んでくる可能性もゼロではありません。
この問題は、管理会社にとっても非常に多い課題の一つです。
トラブルに遭遇した経験がない方、新生活を始めようとしている方で、
まさか自分がトラブルによるストレスを感じるなんて全く想像がつかないかもしれません。
しかし、実際はアパートやマンションでの騒音トラブルは多々あります。
騒音によるストレスで病院に通ったり、最終的には引越しを決意する方が多いのも事実です。
また、何度も怒鳴り込まれてトラブルになる可能性もあります。
 
だからこそ、そんなストレスを軽減できる戸建賃貸をおススメします
 
 
小学生くらいまでの遊び盛りの子供がいるご家庭では、特に戸建て賃貸が人気なのです。
家の中では、子どもをじっと座らせておくことは到底できないと思います。
 
戸建賃貸
 
戸建賃貸なら、共同住宅のようにお部屋の上下やお隣に接していないので、
子どもの夜泣きや走り回ったりする生活音で、ご迷惑をかける心配がなくなります。
また、戸建て賃貸は独立しているため、音の心配もゼロではないにしろ、
子どもを親が無理やり抑え込むこともないので、親子にとってストレスを減らすことが出来るのです。
 
デザイナーズ戸建
 
ストレスフリーは難しいですが、少しでも軽減することできれば、
普段の家事や育児に追われる生活が前向きに変わるのではないでしょうか?
戸建賃貸「エクリュ」気になる方は是非お問合せ下さい!
 
 
土地活用の悩みや、賃貸経営でのご相談など
何かございましたら、是非とも宜しくお願い申し上げます。